金色の闇(To LOVEる -とらぶる-)がぬいぐるみに頬ずりしてるイラスト画像

Pocket

To LOVEる -とらぶる-の金色の闇(こんじきのやみ)がぬいぐるみに頬ずりしてるイラストを描きました。

金色の闇のイラスト画像

今回は今までと違い、かなり塗りにぼかしを使って描きました。
一時期はぼかしやエアブラシは使うほど素人っぽくなってしまう、と思って敬遠していたのですが、
そもそも昔はしっくりこない影などの塗りをぼかしてうやむやにする、という使い方をしていたのですが、今はそれなりに
影も理解してきたので昔みたいに変な感じにはなってないと思います。

やはりアニメ塗りだと限界があると思いますからね。

エアブラシも目やハイライトの塗りに結構使ってます。

ぼかしに関しては落ち影と直角な部分以外の影は基本ぼけるはずなので、ぼかしを多用するのは間違ってはないはず。
基本、カーブがなめらかなほどぼかしを広くしてカーブが急になるほどぼかしをゆるめるかぼかさない、という考えでいいはず。

服や髪型はなるべく原作どおりに、何かぬいぐるみに頬ずりさせてるところを描きたかったので、好きなペンギンにしました。

まぁまぁよく描けたとは思うんですが、To LOVEる -とらぶる-は参考画像が多くて描きやすいと思ってたわりに線画の時点で全然かわいくならなくて
やはりジャンプで萌え漫画描いてるような人の画力はすごいんだな、と思わせられました。

また、フランちゃんを描いた時もそうだったんですが、人気作だけに他の絵師が描いてる絵も多くてみんなうますぎて自分の絵がまだまだなんだなと
痛感しました。

追記:メディバンペイントに投稿しました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です