先生のアイコン画像2

漫画でわかる「資格なしでできる社会人向けのボランティアの種類」

Pocket

資格なしでできる社会人向けのボランティアの種類を解説した漫画1


資格なしでできる社会人向けのボランティアの種類を解説した漫画2


先生のアイコン画像2

「よっつ目は子供のスポーツコーチ
小学校のobなどが指導者の欠員がでた時にコーチをしたりする」

ナースのアイコン2

「子供達の未来のために何かするのはいいですよね」

先生のアイコン画像2

「他にもヨガの講師が被災地にいき、外で被災地の方々のためにヨガを教えたり、得意な分野のある人はそれを活かしてボランティアを行うこともできる」

「あとはホストファミリーもボランティアのひとつだ」

ナースのアイコン2

「ホストファミリーって?」

先生のアイコン画像2

「留学生を受け入れる家族のことさ」

ナースのアイコン2

「ああ!あれってボランティアだったんですね~」

先生のアイコン画像2

「ああ、よく知られているものでは、日本各地で行われているマラソン大会の給水もボランティアだ」

ナースのアイコン2

「どんなことするかわかっていたら参加しやすいですよね」

先生のアイコン画像2

「変わった体験をしたいという人は、近年増加している外国人観光客の観光案内などもある」

ナースのアイコン2

「これはさすがに英語の資格いりそうですね」

先生のアイコン画像2

「東京観光ボランティアでは18歳以上で実用英語技能検定2級以上などの外国語を話せる人が求められる」

「自然に興味のある人には、森林問題に取り組む団体の活動をサポートするボランティアもある」

ナースのアイコン2

「人間にも動物にも大事なことですからね」

先生のアイコン画像2

「そうそう、犬や猫の殺処分ゼロ活動など動物のボランティア団体もあるから動物のためにボランティアをしたい人は調べてみるといい」

ナースのアイコン2

「私も動物だ~いすき」

先生のアイコン画像2

「ボランティア自体には特に興味がない人もこういった興味がある分野の活動には参加したいという人も結構いるんじゃあないかな」

ナースのアイコン2

「そうですね~ 」


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です